マーケティングの工夫|企業戦略の常套手段|ラウンダーを利用する企業は増えている

企業戦略の常套手段|ラウンダーを利用する企業は増えている

男の人

マーケティングの工夫

スーツの男性

企業の製品をいかに多くの人に購入してもらうかを計画し実行するのがマーケティングですが、その計画のために必要なのがマーケティングリサーチです。これはアンケートやインタビューによって顧客のニーズを調査するものとなります。その上でどのような商品をどのように提供するのかを考えることになります。そのマーケティングリサーチを専門に行うサービスを利用することで、より有効なデータを得ることが可能となります。リサーチの手段は数多くありますが、提供する製品によってもターゲットは異なるので、それぞれに合ったやりかたを考えることになります。例えばアンケート用紙を郵送したりネット上で回答を得るといった形になるわけです。

マーケティングリサーチで大切なことはふたつあります。ひとつは対象者の本音をいかに引き出すか、そしてその回答をいかに多く回収するかということです。マーケティングリサーチは消費者の表面化しないニーズを引き出すことが目的になります。例えば店舗内でアンケート用紙を置いていても、なかなか有益な結果が得られないものです。このような場合、まず対象者の本音を引き出すために投影法を活用するテクニックが用いられます。これは掲示するものに対してどんな意見を持っているかを聞くことで、直接本心を探らないので抵抗なく答えてくれることになります。けれどもその内容は対象者の心を反映しているので、潜在的なニーズを引き出すことが可能となるわけです。